お料理の会

*10月の料理教室のご案内*

◎SPECIAL◎
『濱田美里の秋のごちそう』

今回は、生筋子や皮つきの栗など、ふだんはなじみのない食材にチャレンジしてみましょう。
秋にしか料理できませんから、これっきりのチャンスです。
栗のシチューは、濱田が15年前から作り続けているもの。
ごはんにもパンにも合いますよ。

・いくらの前菜(→この季節しかできない自家製塩いくらの作り方をお教えします。まとめて作って冷凍しておけばおせちにも使えますので、ぜひ覚えて下さいね。今回は洋風に料理しますが、そのままごはんにのせるのも、感激のおいしさですよ!)
・人参とフルーツのサラダ
・栗と里芋と鶏のホワイトシチュー
・いろいろキノコのパン粉焼き(切ってオーブンに入れれば出来上がる副菜も、覚えておくと便利です)

日時
2016年10月7日(金)、8日(土)9日(日)
       全日11:00~13:30

場所:(株)ancienneキッチンスタジオ (東京都渋谷区)
最寄駅:山手線『恵比寿駅』 徒歩10分
    日比谷線『広尾駅』 徒歩15分
持ち物:エプロン、手拭きタオル、筆記用具
受講料:6,700円(税込み)
定員:各6名


9月の料理教室『おうち中華』が始まりました。

本日、9月の料理教室『おうち中華』が始まりました。
9月といえども、まだまだ厳しい暑さと、湯気のたつようなみなさまの熱気で
エアコンはもうこれ以上温度が下げられません、、というくらい熱い1日となりました。
ご参加本当にありがとうございました。

◎生徒さんの感想

・今日は大好物ばかりだったので楽しみにしていました!
もやしや豆腐の湯通しなどちょっとしたひと手間で、いつもの中華がぐっと洗練されて
お店の味になるんですね。早速取り入れてみたいと思います。
油淋鶏、大好きなのですが、お店で食べるとベタベタしてたり、油っぽすぎて胸やけしてしまうことが
多いのですが、衣サクサクでジューシーでとてもおいしかったです!
ソースは、油淋鶏以外でも活用したいです!
卵とトマトの春雨もいろんなアレンジで作ってみます。

・今日の中華は、油濃くなく、冷めても美味しく食べられ本当に良かったです。。
今回の料理は、手作りで皆さんに食べてもらうようやってみます。

・以前習ったものの+αや、フライパンを2種類使ってみたり、生焼けの対処法など発見が多かったです。
サンラータン好きで、お店でよく頼むので家で作れるのが楽しみです。昆布ダシを使うなど、驚きでした。
家の中華とは思えないくらい美味しかったです。

・中華の会、2回目の参加でしたが、今回も本当に色々なメニューを教えていただき、
どれも簡単に手軽に作ることができて、しかもこんなにおいしい、今回も感動の体験でした。
ニラレバ、自分で作ることはあまりこれまでイメージできませんでしたが、手軽にできる事が良くわかり、
また、もやしを一度湯通しすることで本当にシャキシャキと仕上がることを知り、
是非定番メニューとしたいと思います。

・野菜・豆腐の下処理と、鶏肉の下味を漬ける時のコツがすごく勉強になりました。
もやしが炒めると水びたしだったりすることが多く、いつもザルにもやしを入れてお湯をかけていたので
かなりムラがあったんだろうなと思いました。ザルに素材を入れてやる湯通し、これからそうしようと思います。
揚げ物も苦手なので、火が通らなかった時のレスキュー方法も、よかったです。
青菜ときのこのオイスターマヨの素材をかえる応用法や、タンパク質の種類をかえる等
いつも以上に今回は展開方法をたくさん教えていただけてやる気が出ました!

本日もありがとうございました。

スタッフ・松本


夏期休業日程のおしらせ。

夏期休業日程のおしらせです。

誠に勝手ながら
8月13日(土)〜8月18日(木)
まで、お休みとさせていただきます。
ご連絡いただきました返信等は、
19日(金)以降となりますこと、ご了承くださいませ。

どうぞ宜しくお願いいたします。

濱田美里オフィス


*9月の料理教室のご案内*

9月はSPECIALとBASICの2コースを行います。

◎SPECIAL◎
『濱田美里のおうち中華』
9月は恒例のおうち中華。
おうちで作ると失敗しがちな炒め物にもコツがあります。
お店のような火力でなくても大丈夫。ニラレバで練習しましょう。
ごちそう感があっておもてなしにも使える料理ばかりですが、
家で作るからこそ、余分な油や塩分、化学調味料を控えることができます。
食べる人の健康を気づかいつつ、外食気分も味わえる料理が作れるようになりますよ。
初心者の方もぜひご参加くださいね。

・ニラレバ
・油淋鶏 
・青菜ときのこのオイスターマヨ
・卵とトマトはるさめ
・黒酢入りサンラータン

日時
2016年9月9日(金)、10日(土)、11日(日)
       全日11:00~13:30

場所:(株)ancienneキッチンスタジオ (東京都渋谷区)
最寄駅:山手線『恵比寿駅』 徒歩10分
    日比谷線『広尾駅』 徒歩15分
持ち物:エプロン、手拭きタオル、筆記用具
受講料:6,700円(税込み)
定員:各6名

◎BASIC◎
『濱田美里の少人数ベーシックコース:9月 しょうゆ』

調味料シリーズ第4弾は「しょうゆ」です。
しょうゆには、薄口醤油、濃口醤油、たまり醤油、白醤油など、
色々な種類がありますし、
地域や醸造元によってもずいぶん味が違います。
いつものようにその調味料の文化や歴史、使い方などを勉強した後、
色々な醤油の味比べをして、
醤油の良さを再認識できるような料理をつくってみましょう。

・ルバーブジャムと醤油のチキンソテー
・マグロのカルパッチョ 自家製醤油ドレッシングの配合
・ショウガ白だしにゅう麺
・醤油カラメルプリン

日時
2016年9月16日(金)、17日(土)
       全日11:00~13:30

場所:(株)ancienneキッチンスタジオ (東京都渋谷区)
最寄駅:山手線『恵比寿駅』 徒歩10分
    日比谷線『広尾駅』 徒歩15分
持ち物:エプロン、手拭きタオル、筆記用具
受講料:10,800円(税込み)
定員: 各4名

ご都合よろしければ是非いらしてくださいませ。
お会いできますことを楽しみにしております。


8月の料理教室が終わりました。

DSCN4847

DSCN4812

DSCN4813

8月の料理教室が終わりました。
今月の『和食』は、暑いので簡単に、でもしっかりと食べられるようなメニューづくしでした。
『とうもろこしごはん』は、まるごと1本炊き込みました。
水なすは、果実のようなみずみずしさなので、生のまま赤だしに。
蛇腹きゅうりは、失敗なくアコーディオンのようにビヨーンとのびる切り方の練習。
鮎は、カッリッと、ぱりっと、ふんわりと香ばしくいただける方法をお教えいたしました。
みなさまいかがでしたでしょうか。

◎生徒さんの感想

・お久しぶりの先生のお教室にお邪魔させて頂けて、とても嬉しかったです!!
どのお料理もとーってもおいしくて、やっぱり最高の一時でした。
切り方やちょっとしたワンポイント、食材についての先生の知識を伺えて、いつも大変勉強になります。
酢ゼリーは、ふつうの三杯酢よりも、よくからんでとっても美味しかったです。
父の様な酢の物が苦手な方にもぜひおすすめしたいと思いました。
一人暮らしの身なので、下処理が少ない鮎のような類のお魚料理は、ぜひ実践してみたいです。
知識不足なので、食材や調味料などの特徴も、先生のレシピやテクニックもまた是非学ばせて頂ければ幸いです。

・夏の和食は食べやすくてとてもおいしかったです。
あゆは家でなかなか料理しなかったので、これを機にチャレンジしてみようと思います。
とうもろこしごはんは、甘くて、今の季節だから食べられるおいしさと味わえました。
お鍋が小さいけれど…切って作ってみようと思います。
お家でおもてなしが出来るのを目指して頑張りたいです!!

・どのお料理も夏に食べやすく、でもエネルギーを蓄えられそうなメニューでした。
先生のお話にもありました様に「夏だからこそ和食」は、バランスよく食べるのには本当に良いなと感じました。
今日は、水なすを生で食べること、そして各レシピアイデアとポイントが大変勉強になりました。
(ジュレ、コーンスターチの使い方など…)

・いつも以上に、季節の”旬”を感じさせていただいたお料理ばかりで、”夏”を元気もりもり食べた気分になりました。
とうもろこしは、子供が大好きで、いつも塩茹でで、かぶりついてばかりだったのですが、
たきこみごはんで、時々ごろっとした実もできてしみじみいただけて、今日の夕食にしたいです。
鮎も、甘露煮しか食べたことがなかったのですが、バターの香ばしさとカリッとした皮、甘辛いたれ、
下にしいた長芋がクリームのようで本当においしかったです。青じそがこってりを夏らしく感じさせてくれました。
じゃばらきゅうりも、酢ゼリーも、ちょっとの工夫がすごく気持ちを元気にさせてくれるんだな、と
暑い時期でも、時には、ほんの少し遊びゴコロをもって、お料理していくと、作る時も食べる時も
素敵な気分になれるな、と思いました。

8月もご参加くださり本当にありがとうございます。

スタッフ:松本


9月の料理教室の公開日程について。

いつも濱田美里のお料理の会にご参加くださりありがとうございます。
9月の料理教室のご案内の公開日程について、ご連絡させていただきます。
従来でしたら翌月のご案内を10日10時にHPにて公開しておりますが
この度は誠に勝手ながら、8月の料理教室のご案内の公開日時が
◎8月12日(金)正午
となりますこと、ご了承いただけましたら幸いです。

何卒、宜しくお願いいたします。

スタッフ:松本


8月の料理教室が始まりました。

うだるような暑さの中、8月の料理教室が始まりました。
足をお運びくださった皆さま本当にありがとうございます。
いかがでしたでしょうか。

◎生徒さんの感想

・暑くて麺ばかり食べていましたが、今日教えて頂いた和食を食べて体がホッとする感じがしました。
お出しの味やトウモロコシの甘さなど夏に作ってみたいと思うおいしさでした。
鮎の醤油バターソテーは外食でも食べられないと思うので家で作ってみようと思います。

・本日もおいしいお料理を教えて頂きましてありがとうございました。
アユ、いちじく、ゴーヤ、ジュレなど、扱い方を習うことができたので毎日の食卓に生かしていきたいと思います。
じゃばらきゅうり、トウモロコシごはん、などはすぐ作ってみたいと思います。

・鮎は川原で塩焼きで食べる魚というイメージが強かったのですが、
とても上品な味わいのおもてなし料理になって驚きでした。
下にしいた長芋のマッシュもとてもおいしかったです。
とうもろこしごはんが大好きなので楽しみにしていました。
皮やヒゲからもとうもろこしの旨味が出て、とうもろこしそのものを食べているようでおいしかったです。
今週末にとうもろこしが届くので、何度もリピートしたいです。
赤だし、久々に飲みましたが、とてもおいしかったです。
夏の暑い日に合いますね。

明日・明後日も『夏の和風おもてなし』にてお待ちしております。

スタッフ:松本


7月の『旅ごはん〜ベトナム篇〜』が終わりました。

DSCN4789

7月の『旅ごはん〜ベトナム篇〜』が終わりました。

◎生徒さんの感想

・ベトナム料理のいろいろな料理をこんなに味わえたことが感激です。
ヌクマムの正しい扱い方、ベトナム風角煮では、カラメルで煮ること、焼きなすのサラダは
シンプルな見た目より、予想以上においしくいただけ、とにかく味わい深いです。
魚のレモングラスは、茎をそのまままぶして揚げる、キュウリのドレッシングでは
ニンニクと唐辛子をつぶしてから味を作ること、何と言ってもフォーでは鶏の骨つきがよい。
そのだしをとったあとと鶏肉の扱い方も参考になりました。

・また、今日もお腹いっぱいおしえていただきありがとうございました。
和食の角煮とはまた違ったベトナムの角煮でした。どれもごはんに合い美味しかったです。
ベトナム料理を作るのはなかなか縁遠いものでしたが、とても身近に感じられ
家でも作ってみようと思いました。

・今日はベトナム料理ということで楽しみに来ました。外食でしか食べた事はなかったのですが
教えて頂いたお料理は香りも味も本格的でおいしかったです。
揚げたお魚や煮込んだお肉でしたが、食べるとさっぱりしていて暑い日にピッタリのメニューだと思いました。
お肉・お魚・ご飯・麺・野菜と全てそろっていて、たくさん食べてしまいました。

・今までベトナム料理は、実は食べた事がなく、映画『プール』の中の話でした。
レモン酢豚+ミントの様にどこかヨーロッパとアジアを融合した様なイメージでした。
先生の話で、ベトナム料理がフランスの植民地だということがありましたが、納得しました。
日本の明治の時代の古き良きモダンさが料理から感じ、少しタイムスリップした様でもありました。
他の国の食文化を学べて、また新たな発見ができました。

今月もご参加くださり本当にありがとうございます。

スタッフ:松本


7月の料理教室『旅ごはん〜ベトナム篇〜』が始まりました。

7月は『旅ごはん〜ベトナム篇〜』
暑い夏にも、つい手がでてしまうような、ベトナム料理。
みなさまいかがでしたでしょうか。

◎生徒さんの感想

・楽しみにしていたベトナム料理。ベトナム風角煮は、見た目とは違い、さっぱりとしていて
ジャスミンライスにのせて食べると、とっても美味しかったです。
きゅうりと香味野菜のサラダも、新感覚で、きゅうりが『オシャレ!!』になっていました。
味も最高です。さっそく色々な香味野菜を使って作れそうです。
今日もありがとうございました。

・様々なアジアのエスニック料理の中で、なぜか昔からベトナムの料理が好みでした。
今日沢山のベトナム料理を教えて頂いて、そのおいしさを強く感じました。
中でもベトナム風角煮!カラメルを使うというフランス風の味とヌクマムのコクと豚のうまみがからまって
本当においしく頂きました。フォーは常備して小腹がすいた時に食べたいと思います。

・ベトナム料理が大好きなので、とても楽しみにしていました。
角煮のカラメルで煮るのにびっくりしましたが、ほろ苦さがいいアクセントになっていてとてもおいしかったです。
ジャスミンライスにかけたら、食欲がないときにももりもり食べられそうです。
焼きナスのサラダはそうめんにかけて食べたくなりました。
フォーもチキンスープが滋味深い味わいでとても美味しかったです。
少し多めに作って常備しておきたいです。

本日もご参加くださりありがとうございます。
明日と、明後日の2日間もお待ちしております。

スタッフ:松本


7月の『ベーシックコース』が終わりました。

DSCN4679

7月の『少人数ベーシックコース』は、魚の3枚おろし→にぎり寿司でした。
魚は1人アジ3尾+大きな魚(鯛・すずき・サバ・いさきのいづれか)をさばいていただき、
その後、にぎり寿司のにぎり方へ。
魚を左手にのせ、わさびをさっと塗り、右手でシャリを構えたら、
両手をリズムよく、テンポよく動かし、いっちょ上がり!
動作が決まると気分はお寿司屋さんです。
お寿司を『にぎる』というのは、本当に美しい所作だと心から感嘆いたしました。
さて、みなさまいかがでしたでしょうか。

◎生徒さんの感想

・はじめての教室で魚のさばき方を教えていただいた時から数回ですが、以前より少しは
家でも気も負わずにさばけるようになりました。
今回は、寿司を教えていただき家でも作れるんだと驚きました。
手巻きは、よく作って食べていましたが、余裕があるときは、チャレンジしてみたいです、
また、次の回があるまで、魚さばきを上達させたいです。

・本物の『お寿司』を頂いた気がします!普段敷居の高いお寿司屋さんには行けず、
回転寿司の味しか味わえない日々。自分でお寿司をにぎれる日が来るとは夢にも思っていませんでした。
魚をさばく事も何回かさせて頂き参加できて本当に有り難く思います。
さばく下準備をきちんとやると生臭さも気にならず勉強になります。
デザートも最高です。高級レストランでお食事させて頂いた!気分です。

・お魚のおろし方を丁寧に教えていただいて、さらに何度もやったので身についた気がします。
自分でさばいた方が何倍もおいしかったです。違う魚でやったのもよかったです。
お寿司を自分でにぎった事がなかったのですが、今日教えていただいたのでできそうな気がしています。
近いうちにチャレンジしてできる様になりたいと思います。

・去年、ベーシックの魚のさばき方を習って以来、時々自分で3枚おろしに挑戦していたのですが、
エラはいっぺんに取る?ぜいごを取る時左手をきり切りそうでこわい、3枚におろす時必ず骨が
逆のほうについてしまう側がある…等、たくさんできないことを抱えての2回目でした。
カチッとわかった!と思えるポイントがあり、実際教えて頂けるのは本当に嬉しいです。
にぎり寿司は、生まれてはじめての体験でしたが、とてもおもしろかったので、
魚ではない違う具で(子どもが小さくてまだ刺身は食べられないので)にぎったりしてみたいと思いました。
新生姜のガリ、ものすごくおいしかったです!!先生のレシピで作ったので、先生の味と帰ったらくらべてみようと思います。
つけあわせのもずくも、あら汁のおみそ汁も、いちじくのコンポートも本当に美味しかったです。
旬の果物を使ったデザートシリーズもいつか習いたいです。

今月も、ご参加くださり本当にありがとうございます。

スタッフ:松本