お料理の会

7月の『旅ごはん〜ベトナム篇〜』が終わりました。

DSCN4789

7月の『旅ごはん〜ベトナム篇〜』が終わりました。

◎生徒さんの感想

・ベトナム料理のいろいろな料理をこんなに味わえたことが感激です。
ヌクマムの正しい扱い方、ベトナム風角煮では、カラメルで煮ること、焼きなすのサラダは
シンプルな見た目より、予想以上においしくいただけ、とにかく味わい深いです。
魚のレモングラスは、茎をそのまままぶして揚げる、キュウリのドレッシングでは
ニンニクと唐辛子をつぶしてから味を作ること、何と言ってもフォーでは鶏の骨つきがよい。
そのだしをとったあとと鶏肉の扱い方も参考になりました。

・また、今日もお腹いっぱいおしえていただきありがとうございました。
和食の角煮とはまた違ったベトナムの角煮でした。どれもごはんに合い美味しかったです。
ベトナム料理を作るのはなかなか縁遠いものでしたが、とても身近に感じられ
家でも作ってみようと思いました。

・今日はベトナム料理ということで楽しみに来ました。外食でしか食べた事はなかったのですが
教えて頂いたお料理は香りも味も本格的でおいしかったです。
揚げたお魚や煮込んだお肉でしたが、食べるとさっぱりしていて暑い日にピッタリのメニューだと思いました。
お肉・お魚・ご飯・麺・野菜と全てそろっていて、たくさん食べてしまいました。

・今までベトナム料理は、実は食べた事がなく、映画『プール』の中の話でした。
レモン酢豚+ミントの様にどこかヨーロッパとアジアを融合した様なイメージでした。
先生の話で、ベトナム料理がフランスの植民地だということがありましたが、納得しました。
日本の明治の時代の古き良きモダンさが料理から感じ、少しタイムスリップした様でもありました。
他の国の食文化を学べて、また新たな発見ができました。

今月もご参加くださり本当にありがとうございます。

スタッフ:松本


7月の料理教室『旅ごはん〜ベトナム篇〜』が始まりました。

7月は『旅ごはん〜ベトナム篇〜』
暑い夏にも、つい手がでてしまうような、ベトナム料理。
みなさまいかがでしたでしょうか。

◎生徒さんの感想

・楽しみにしていたベトナム料理。ベトナム風角煮は、見た目とは違い、さっぱりとしていて
ジャスミンライスにのせて食べると、とっても美味しかったです。
きゅうりと香味野菜のサラダも、新感覚で、きゅうりが『オシャレ!!』になっていました。
味も最高です。さっそく色々な香味野菜を使って作れそうです。
今日もありがとうございました。

・様々なアジアのエスニック料理の中で、なぜか昔からベトナムの料理が好みでした。
今日沢山のベトナム料理を教えて頂いて、そのおいしさを強く感じました。
中でもベトナム風角煮!カラメルを使うというフランス風の味とヌクマムのコクと豚のうまみがからまって
本当においしく頂きました。フォーは常備して小腹がすいた時に食べたいと思います。

・ベトナム料理が大好きなので、とても楽しみにしていました。
角煮のカラメルで煮るのにびっくりしましたが、ほろ苦さがいいアクセントになっていてとてもおいしかったです。
ジャスミンライスにかけたら、食欲がないときにももりもり食べられそうです。
焼きナスのサラダはそうめんにかけて食べたくなりました。
フォーもチキンスープが滋味深い味わいでとても美味しかったです。
少し多めに作って常備しておきたいです。

本日もご参加くださりありがとうございます。
明日と、明後日の2日間もお待ちしております。

スタッフ:松本


7月の『ベーシックコース』が終わりました。

DSCN4679

7月の『少人数ベーシックコース』は、魚の3枚おろし→にぎり寿司でした。
魚は1人アジ3尾+大きな魚(鯛・すずき・サバ・いさきのいづれか)をさばいていただき、
その後、にぎり寿司のにぎり方へ。
魚を左手にのせ、わさびをさっと塗り、右手でシャリを構えたら、
両手をリズムよく、テンポよく動かし、いっちょ上がり!
動作が決まると気分はお寿司屋さんです。
お寿司を『にぎる』というのは、本当に美しい所作だと心から感嘆いたしました。
さて、みなさまいかがでしたでしょうか。

◎生徒さんの感想

・はじめての教室で魚のさばき方を教えていただいた時から数回ですが、以前より少しは
家でも気も負わずにさばけるようになりました。
今回は、寿司を教えていただき家でも作れるんだと驚きました。
手巻きは、よく作って食べていましたが、余裕があるときは、チャレンジしてみたいです、
また、次の回があるまで、魚さばきを上達させたいです。

・本物の『お寿司』を頂いた気がします!普段敷居の高いお寿司屋さんには行けず、
回転寿司の味しか味わえない日々。自分でお寿司をにぎれる日が来るとは夢にも思っていませんでした。
魚をさばく事も何回かさせて頂き参加できて本当に有り難く思います。
さばく下準備をきちんとやると生臭さも気にならず勉強になります。
デザートも最高です。高級レストランでお食事させて頂いた!気分です。

・お魚のおろし方を丁寧に教えていただいて、さらに何度もやったので身についた気がします。
自分でさばいた方が何倍もおいしかったです。違う魚でやったのもよかったです。
お寿司を自分でにぎった事がなかったのですが、今日教えていただいたのでできそうな気がしています。
近いうちにチャレンジしてできる様になりたいと思います。

・去年、ベーシックの魚のさばき方を習って以来、時々自分で3枚おろしに挑戦していたのですが、
エラはいっぺんに取る?ぜいごを取る時左手をきり切りそうでこわい、3枚におろす時必ず骨が
逆のほうについてしまう側がある…等、たくさんできないことを抱えての2回目でした。
カチッとわかった!と思えるポイントがあり、実際教えて頂けるのは本当に嬉しいです。
にぎり寿司は、生まれてはじめての体験でしたが、とてもおもしろかったので、
魚ではない違う具で(子どもが小さくてまだ刺身は食べられないので)にぎったりしてみたいと思いました。
新生姜のガリ、ものすごくおいしかったです!!先生のレシピで作ったので、先生の味と帰ったらくらべてみようと思います。
つけあわせのもずくも、あら汁のおみそ汁も、いちじくのコンポートも本当に美味しかったです。
旬の果物を使ったデザートシリーズもいつか習いたいです。

今月も、ご参加くださり本当にありがとうございます。

スタッフ:松本


7月の『少人数ベーシックコース』が始まりました。

本日、7月最初の『少人数ベーシックコース』が始まりました。
今回は『魚のおろし方→にぎり寿司のにぎり方』でした。
いつにも増して、内容の濃い教室となりましたがみなさまいかがでしたでしょうか。

◎生徒さんの感想

・今日、初めてアジからのさばきかたを教わり、鯖をさばけるまでになり、ありがたく思います。
何回か参加されている方は、すずきや鯛をとても手際よくさばかれており、驚きました。
握り寿司のにぎり方まで教えていただき、これからは家でも少しお寿司やさんの気分でいただけそうです。
すまし汁、もずく酢、かき揚げとあっという間にいただきましたが、ご馳走さまでした。
家で魚をさばけるとまたレパートリーも増えていくこと間違いなしです。
自分で握れて美味しくいただけると最高ですね。
ありがとうございました。

・お魚は2回目?3回目?ですが、前回は鯵だけでしたので鯛をおろす経験ができて
とても良かったです。丁寧に教えて頂け魚の会は毎回参加したいと思います。
今回はお寿司のにぎり方もおしえて頂け楽しくレッスンできました。

・魚のおろし方は以前にも教えて頂いたのですが、
なかなか、日常的におろすことがないので今回も緊張しながら参加しました。
でもお教室で魚をおろすのは楽しくて、また家でもやってみようと思いました。
いつもですが、ていねいに教えて頂けるのでうれしいです。
にぎり寿司も家で作ったことがないのでやってみようと思います。

本日も、ご参加くださり本当にありがとうございます。

スタッフ:松本


*8月の料理教室のご案内*

◎SPECIAL◎
『濱田美里の夏の和風おもてなし』
 今年の夏は本当に暑いですね。こんなに暑い日が続くと、だんだん食べる元気も作る元気もなくなりがちです。
こんな時こそ、バランスのとれた旬の食べもので、夏を乗り切る底力を養いましょう。どれも意外と簡単に作れるものばかりです。
ふだんのごはんにも、おもてなしにも使えて、ハッとおいしいレシピをお伝えしますね!

・たことオクラの酢ゼリーがけ
・プチトマトとゴーヤとイチジクの薄衣揚げ
・鮎の醤油バターソテー
・とうもろこしごはん
・水なすの赤だし

日時
2016年8月5日(金)、6日(土)、7日(日)
       全日11:00~13:30

場所:(株)ancienneキッチンスタジオ (東京都渋谷区)
最寄駅:山手線『恵比寿駅』 徒歩10分
    日比谷線『広尾駅』 徒歩15分
持ち物:エプロン、手拭きタオル、筆記用具
受講料:6,700円(税込み)
定員:各6名