料理研究家 濱田美里

料理教室のご予約はこちら
facebook page Instagram page YouTube

いままでのメニュー

Lessonトップへ | 料理教室について | 日程とご案内

3月のキッシュ教室が終わりました

2019.03.22 │ いままでのメニュー お料理教室

本日、3月のキッシュ教室が終わりました。今月は、ご参加いただいた皆様と4台ずつのキッシュを焼きあげました。以下、生徒さんのご感想です。

・キッシュは作ったり食べたりすることが我が家ではないので、とても敷居の高いイメージでしたが、材料も身近なもので作ることができるので、パーティーにも向いていそうだなと感じました。何度もトライしてマスターしたいです。

・今日もとても楽しかったです。キッシュは手が込んでいて買う物だと思っていましたが、簡単に出来て家でもぜひ作ってみたいです。

・外のサクサク感、中身のしっとりさ、全てが美味でした。手作りの生地は、とてもヘルシーで重たくないので食べやすかったです。思ったよりもボリュームがあって大満足な4品でした。サラダのドレッシングに使われていた、ホワイトバルサミコ、すぐに買いに行きます。

・キッシュは食べる人でした。作る人に変身できるきっかけになりました。

・キッシュは生地が硬めで、アパレイユが重たくて沢山食べられないイメージでしたが、今日のキッシュでイメージが変わりました!!薄力粉だととても柔らかく、とてもサクサクで、アパレイユも軽くて4つも食べられないなぁと思っていましたが見事にペロリでした。とっても美味しくて色々なところでキッシュを食べる機会があったのですが、いちばん美味しかったです。鰆を使ったりとても楽しいキッシュでした。来月も楽しみにしています。

・キッシュは難しいように思ってしまいますが、一度作ってしまえば思ったよ りも作りやすいと感じました。そして、見た目も豪華なので、これからの季節、花見などに良いですね。4種類それぞれ、味わいが異なりとても美味しかったです。味を堪能できました。最初のお茶もとてもおいしく元気になりました。

ご参加の皆様、どうもありがとうございました。次回もお待ちしております!

3月1週め生徒さんのご感想です

2019.03.08 │ いままでのメニュー お料理教室

○大好きなキッシュ。だけどなかなか生地作りがおっくうでしたが、先生の手際よい手順を拝見してさっそくチャレンジしてみようと思いました。さわらとキャベツの組み合わせが新鮮でした。いつも発見の連続です。ありがとうございました。

○卵焼きにしかできない為、先生の手ほどきを受けたくて参加をしました。「良かったです!」意表をつく鰆と春キャベツ、レモン最高に美味しい味と見栄えです。先生の教室は、参加される皆さんが魅力的で優しい方ばかりです。集うのが楽しいです。先生のお人柄に引き寄せられるのでしょうか。あやかれてしあわせです。

○キッシュは大好きですが、自分では難しいと思っていたので生地のハードルさえ乗り越えれば、やれる気がしてきました。クレソンも大好きな食材で生で食べる以外知らなかったので嬉しいです。今日も美味しかったです。今夜はワインですね。

○これまで自分が作ったものは何だったのか!と思いました。本当に基本を知る事の大切さを痛感!今日のキッシュを自分で作ったとしたらおそらく他は何もいらない位のはなやかさと、ボリューム感で、一生の技となり自分のものになると思います。やる気マンマンです!!

○先生特製のクルミ入り全粒粉の生地、美味しく、イチジク入りのキッシュはオヤツにもピッタリでお砂糖を使わず、おいしいオヤツになります!!どのキッシュも美味しく、ぜいたくなお食事タイムでした。お茶も美味しくお料理にもピッタリでした。クレソンのスープ、こんなに美味しいクレソンのお料理初めてです!!春のスープに是非、家庭でも愛用したいと思います。

○くるみ生地がとても美味しかったです!!さわらときゃべつ、レモン、マスタードが効いていて大好きな組み合わせでした。タルト生地の保存方法をお聞きできたので、早速、おかずタルト、お酒に合うタルト、おやつ用にと活用したいと思います。ホワイトバルサミコ!!サラダに気軽に使いたいと思います。

今週もご参加下さったりありがとうございます。  スタッフ:松本

2月の東京コトラボ教室が終わりました②

2019.02.23 │ いままでのメニュー お料理教室

Instagramから投稿 

つづきまして、コトラボ教室第2弾のご報告。

今月は春を先取りで、桜の米粉ロールケーキを作りました。1部から連続で受講して下さる方もたくさんいて、巻き寿司が終わったあとに、「あー!先生のロールケーキはスパルタなんだった!!でもそれ知ってて、つい予約しちゃったんですよねー。」と笑いながらの悲鳴声。

実際講習が始まると、私のデモとレクチャーの後に、みんな真剣一発勝負で、1本ずつケーキを焼き上げます。このケーキだけは、ハンドミキサーを使わず、手で泡立てをするからクタクタになるんです。(しかも私のオッケーが出るまで、延々泡立てなくてはいけない><)でも、その方その方の個性が表れた、まさに手作りの、やさしいスポンジが焼けます。

私自身、何百回焼いても発見があるので、毎回いらっしゃる生徒さん達も、いろんなことを学ばれているんだろうなと思います。(神戸でもロールケーキ教室をやってほしいと懇願されているのですが、コトラボのようにたくさんオーブンが無いので、1回を少人数にせざるを得ない=レッスン代を上げなくてはいけない上に日数が確保できない、という事情でなかなかできず、ごめんなさい😞10台のオーブンで一気に焼けるコトラボのスタジオは本当にありがたいです)

全員の生地がオーブンに入ってからは、少し時間が余ったので、今回もおまけのハーブティ講座をしました。今月は花粉症対策のハーブティ。着いた日に新宿の駅を降りた途端、神戸よりも気温が高く、花粉が舞っていることに驚きました。マスクをしている人もたくさん。東日本の方が、ちょっと早いんですね。

初めていらした生徒さんが「私ハーブティって実は嫌いだったんですけど、これはおいしく飲めたからビックリしました。」とおっしゃっていてうれしかったです。ハーブティや漢方薬はカラダの気分に合っていたら、飲めるんですよね。逆にあまりにまずいと感じるなら、それは合っていないのでしょう。無理して飲むことはありません。

塩漬けの桜を置く場所、卵の泡立て方、粉やバターの混ぜ方、クリームの巻き方などなど、たくさんのことをお話ししましたが、「あー、おいしかった!」「疲れたけど楽しかった!」の笑顔で終わり、料理もお菓子もそれが一番と私は思っています。

次回4月のレッスンでは、話題のルビーチョコを使うつもりです。どうぞお楽しみに!

2月の東京コトラボ教室が終わりました①

2019.02.22 │ いままでのメニュー お料理教室

Instagramから投稿

本日、東京コトラボ教室が終わり、今神戸に戻っています🚄ご参加くださったみなさま、ありがとうこざいました😀

巻き寿司いっぱい巻きましたねー!人数が多く、行き届かないところがあったかもしれませんが、おうちに帰って、ぜひ何度か巻いてみてくださいね。きっと身につきますから。

ご質問のあった緑の葉っぱはハランです。(神戸から送ったのよ(^_-))一枚敷くだけで盛り付けが全然違うので、プランターに植えておくと助かりますよ。(どんどん増えます!)

そして今日はなんと、阿佐ヶ谷のうさぎやさんのどら焼きをいただきました。うれしすぎる✨いつもレッスンが終わってからでは売り切れで買えない上、信じられないことに、先週神戸のレッスンで生徒さんとうさぎやさんの話をしていたんですよー。(テレパシー!?)本当にありがとうございます^_^

神戸の教室と違い、名札がないので、皆様のお顔と名簿のお名前をなかなか一致させる術がないのですが、2回め以降の方々はもちろん憶えております。初めての方も、レッスン中いつでも気楽に話しかけてくださいね。

次回4月のご予約は、コトラボホームページにて、2月末日からになります。またお会いできるのを楽しみにしています! (デザートの会についてはまた明日ー)

2月の六甲教室が終わりました

2019.02.21 │ いままでのメニュー お料理教室

2月の料理教室が終わりました。

今月は『巻き寿司3種』。

基本の巻き方(具がよれることなくぴったり真ん中にくる方法)、裏巻きの巻き方、きれいに薄焼き卵のを焼く方法、美里先生考案のお寿司にぴったりの長さのたまご焼きを巻く方法! しゃきりした歯ごたえの菜の花のゆで方、などなど、盛りだくさんの会でした。みなさまいかがでしたでしょうか。

◎生徒さんの感想

・巻き寿司にくるみが新鮮でした!ごはんにあの食感は合うのかな?と思い食べてみると、とても美味しくやみつきになります。春菊の香りに紅生姜、卵のほのかな甘みが絶妙でした!!今まで食べた巻き寿司No.1です!!

・今日も楽しかったです。来月も楽しみです。裏巻き寿司、ひっくり返してしまったにもかかわらず、きれいに元通りになり、先生の神業すごいです。

・どの巻き寿司も最高においしかったです。特にくるみ入り太巻きやキンパは、とても好きなお味で、家で早速作りたくなるレシピでした!巻き寿司のハードルが下がりました。

・菜の花は絶妙なゆで加減で大変おいしかったです。前回までのレッスン同様毎回おどろきと感動です。

・人生で初めて、薄焼き卵が上手に作れました!「こす」という手間をちゃんとやります!

・巻き方のコツ、目からウロコ体験でした。今回も、とても楽しく、あっという間に何品も出来上がり素敵な時間をありがとうございました。お花見の季節、役に立つメニューに感謝です。

・とても楽しいレッスンでした。巻けた時のよろこび!!苦手意識であった巻き寿司が今日で得意分野になっていけそう!!こうやってできる喜びが作りたいという意欲になります。それがうれしい!!

・こんなに沢山のご飯をまけるのかな…と心配でしたが、エイッ!と思いきりするときれいな太巻きが出来上がってうれしくなりました。種類をマスターしてお花見の時に作りたいと思います。自宅にちょうど菜の花があるので、シャッキリさせて調理しようと思います。

・巻き寿司のコツが知れて嬉しかったです。自分で巻くとうまさ倍増!!たくさん食べたくなりました。卵巻きの色のキレイさが春らしくてかわいかったです。キンパの具、キムチにマヨネーズがまろやかで辛いのが苦手な私にも大丈夫でした。菜の花のゆで具合に感動!あさりはいつも味噌汁でしたが、家でおすましも挑戦してみます。デザートもすごくおいしかったです。ありがとうございました。

今月もご参加下さりありがとうございます。

スタッフ:松本

1月の料理教室が終わりました

2019.02.04 │ いままでのメニュー お料理教室

1月の料理教室が終わりました。

今月は、『マーラー鍋と白湯鍋』。マーラーには、ナツメ、シナモン、クコの実、花椒、そして朝鮮人参などなど、身体温まり効果抜群の食材をどっさり。そして、ふたつめの白湯鍋は、鶏の骨の随液までじっくり旨味を抽出した、身体の内側からしっとり、もちろんお肌もぷるぷるの鍋。食べながら、上着を脱ぎ始める生徒さん続出の熱々の会でした。

みなさんいかがでしたでしょうか。

・楽しい時間をありがとうございました。ネギのみじん切り、白湯のとり方、切り干し大根のお料理のやり方が初めてで、とても勉強になりました。お味も私好みで大変美味しかったです。

・本格的に教えていただき、勉強になりました。先生の笑顔もとても素敵でした。早速、復習したいと思います。

・今日もとても楽しかったです。特に切干し大根の和え物は常備菜で早速作ってみたいです。中華風の大根の切り方が興味深かったです。大根もちなどのレシピも機会があればお願いします。

・ほとんど初めての方々ばかりでしたが、楽しい雰囲気で作り、食べる事が出来ました。

・初めておじゃまさせて頂きました。楽しみにしていた以上に素敵で美味しく心から楽しませていただきました。また、ご予約を取れれば嬉しいです。よろしくお願いいたします。

・マーラー鍋クセになります!!すぐに陰陽鍋も買ってやりたいです。レッスンの始めにいただくお茶を真似てやってみたいです。毎回本当に楽しいので、来月が待ち遠しいです。あと、いつか先生のお料理が食べられるお店ができたらなぁと思います!!そうしたら絶対に通います!!

今月もご参加下さりありがとうございます。

スタッフ:松本

1月の料理教室が始まりました

2019.01.25 │ いままでのメニュー お料理教室

◎生徒さんの感想

・初めてお目にかかる方が多かったのですが、一緒に調理をして囲む鍋はとても美味しく、とてもなごやかな雰囲気でとても楽しかったです。
マーラー鍋は材料さえ揃えば、とても手軽に作れますね。
我が家の定番になりそうです。次回も楽しみにしております。

・陰陽鍋をつかって2種類の味を楽しむことができてうれしかったです。
マーラー鍋はお店でいただくくらいおいしくて、体もあたたまり寒い冬に最適です。
白湯鍋はお肌がプルプルになりました。

・マーラー鍋も白湯鍋も体の中から温まるとてもおいしいスープで絶品でした!
早速、陰陽鍋を購入して家でも作ります。
切り干し大根を戻して和え物にして使うというのは
お手軽だけどおいしく作り置きの一品にしたいと思います。

・マーラー鍋早速作ってみようと思います。
白湯鍋スープもストックを多めに作り、子供に食べさせたいと思いました。
玉ねぎの辛みがぽん酢でやわらいでとても美味しかったです。
八角と花椒を購入して日常にも使おうと思います。
チーズケーキもアレンジもしてみます。

・お料理の内容とても充実していました。
薬膳料理の教室は初めてでしたが、様々な効能も教えて下さり興味深く思いました!
お鍋のレシピも初めてのお味でしたが、身体の温まり方におどろきましたし、大変美味しかったです。

・「食いしん坊が喜ぶ直球レシピ」を見て、いつもマーラー鍋を作って食べていますが、
実際に習うと一味違うおいしい鍋でした。また、白湯鍋は手が出なかったので、
次回は作ってみたいと思います。
最初にいただいたお茶が体にしみました。ぜひ、今度お茶のブレンドについて教えていただきたいです。
今日は、体を温めるお茶と料理で、体が元気になりました!

12月の料理教室が終わりました。

2018.12.21 │ いままでのメニュー お料理教室




12月の『濱田美里のおせち料理』が終わりました。

神戸では2年目。
1年目は、黒豆煮・数の子・田作り・たたきごぼう・伊達巻き・大根なます・ローストビーフ。
2年目は、黒豆煮・数の子・田作り・大根なます・栗きんとん・鴨ロース・トマトの揚げもち雑煮。
毎年、少しずつ変えながら復習も兼ねてのおせちの会です。
今年の鴨ロースは、ハンガリー産と京都丹波産の2種の食べ比べを致しました。

さて、みなさまいかがでしたでしょうか。

◎生徒さんの感想

・とても分かりやすくポイントもコツもしっかり教えていただいて、むずかしいかなぁ…と
思っていたことも「できそう」と思えました。おだしの取り方もとてもよく分かりました。
美味しかったです。また、お話をしながら温かい雰囲気の中でとても楽しかったです。

・おせち料理がこんなに早く気軽に作れるなんて感動しました。
料理が苦手ですが、私にも出来そうな気になれるレッスンに感謝です。
今年も最後においしいお料理をありがとうございました。

・レシピは、自分で作れるほど丁寧に作成されています。
本日のメニューについて説明されていて、コツも分かります。
実技も身につく方法で教えていただきました。初めて参加しましたが
皆様に溶け込めるように配慮していただきました。「今後も参加したい」と思っています。

・いつも悪戦苦闘しているおせち料理が、こんなに手軽にできて感激です。
チャレンジしてみます。

・とても手間がかかるおせち料理だと思ってましたが、この手順で作ると自分でも
できそうな気がしてきました!これから年末に向けてがんばってみます!
おいしいお料理ありがとうございました。先月のカリフラワースープ、
子供たちに大好評でした♡今夜も作ります(笑)

・出汁に感動でした。基礎基本、元が大切。教えていただきとてもうれしいです。
料亭の味が自分にも少し近付いてできるかも…なんて♡
毎年のおせちですが、ちょっとしたポイントをなるほど、でした。
とても得した気持ちです。これまたうれしいです。
テーブルセッティングから、盛り付けまで、癒しのひと時をありがとうございました。
少人数で、和気あいあいとできる教室で、ずーっとうかがいたいです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

今月も、ご参加下さりありがとうございました。

スタッフ:松本

東京コトラボ教室が終わりました②

2018.12.18 │ いままでのメニュー お料理教室

続きまして、コトラボ第2部のご報告を。
こちらのテーマは、「濱田美里さんに教わり、作って、持って帰れる♪
~国産小麦と120年もののラムレーズンで作るシュトーレン~」でした。

これは、以前にブログ(10月15日)で書きましたが、
私が20年前に譲り受けた100年物のラムレーズンを、毎年つないでつないで、
今や120年物となった「ミックスレーズンのもと」でシュトレンを作っていただきました。

粉は国産小麦、そして酵母は白神こだま酵母を使いましたので、
焼いてからどんどん熟成して味わい深くなっていきます。
皆さまには、実習で作っていただくだけではなく、
2週間前、1週間前、そして直前に焼いた3種類の食べ比べをしていただきました。
一番古いのが好き、とおっしゃる方もいれば、真ん中がいい!とおっしゃる方も。
楽しかったですね。

時を経た深い味わいのラムレーズンだけでなく、
ゆずピールや、栗の渋皮煮も入れて、ちょっと和風に仕上げたシュトレン。
皆さま、とっておきの一本が出来たのではないかなと思います。
発酵と焼きの間の、手持ち無沙汰な待ち時間には、質問コーナーも作って、
それでも時間が余ったので、またまた冷え性ハーブティをいれて、ミニ漢方講座をしてみたり。
ゆっくり皆さんともお話が出来て、よかったです!

次回のコトラボは2月22日に参ります。
またぜひお会いしましょうね!!

東京コトラボ教室が終わりました①

2018.12.17 │ いままでのメニュー お料理教室

先週の土曜日に、12月の東京コトラボ教室が終わりました。

第1部はおせち料理。

私、おせち料理をお教えするのは今年で11年目になります。
去年神戸に引っ越して、コトラボで初めて講座を持たせていただいたのがちょうど12月でしたので、
コトラボでの東京教室も今月で2年目に入りましたー。

気付けば、もう7年も8年も私のおせち教室を受け続けて下さっている生徒さん達もおられるし、
(本当にありがとうございます!)
コトラボで出会った新しい生徒さんもずいぶん増えました。

何のお稽古ごとであれ、教室という場所で、先生と生徒が出会えるのって、ご縁だと思うのです。
いろんな条件が揃わないと、その方とその場所で一緒に料理をしたり、何かをお伝えしたりすることはかなわない。
神戸に引っ越してからも尚、東京でその機会を持てることが本当にありがたいし、
通って下さる生徒さん達はもちろんのこと、
いつもテキパキとサポートくださるコトラボスタッフの皆さんにも
(私の教室は仕込みや準備が細かくて大変なのに!)
感謝の気持ちでいっぱいです。

今月は、古典的なおせちに加え、洋風の物も何品か作りました。
鴨のローストには、スウェーデン風味のベリーソースを。
身をかたくしない火の通し方さえ覚えれば、わさび醤油にだってよく合うし、
何よりおうちでこれが作れるなんてすごくうれしい!と皆さん喜んでくださいました。
和風のおせちと洋風のごちそうのつなぎ役になるのが、
意外と京風の白味噌雑煮で、これも関東では珍しいので、お味を楽しんでいただけてよかったです。

今回は、コトラボさんからのお心づかいで、フルーティな新酒を1杯ずつお出しいただいて、
おせちってやっぱり日本酒とよく合うねー!といい気分になった食後は冷え性ハーブティを。
ダブル効果で、からだポカポカの第一部でした。

コトラボ次回は、2月末に参ります!
また皆さんとお会いできるのを心待ちにしておりますー♪
(第2部のご報告はまた明日)

return top