料理研究家 濱田美里

料理教室のご予約はこちら
facebook page Instagram page YouTube

いままでのメニュー

Lessonトップへ | 料理教室について | 日程とご案内

10月の料理教室が終わりました。

2019.10.25 │ いままでのメニュー お料理教室

10月の『和モダン松花堂弁当』が終わりました。

秋鮭、生栗、柿、春菊、きのこ、銀杏、さつまいもなどなど
「秋が満載〜!!」と毎回声があがるほど秋の食材盛りだくさんでした。

もうすぐ栗も終わりに近付きますので、是非お試しくださいませ。

◎生徒さんの感想

・秋らしい品々で心も体もホッコリになりました。お赤飯は今まで炊いたことが
ないのですが、今日学んでハードルが下がりました。是非作ってみようと思います。
日本人としてだしのひき方はマスターしたいです!今日も大変有意義なレッスンでした。

・おだしのひき方と大学芋が私の作り方が違っていたと改めてわかりました。
これから家で美味しく作れそうです。白和えの松の実、大学芋のくるみが絶妙です。

・どれもやさしいお味でとてもおいしかったです。一つ一つ手間がかかりますが
手間を掛けた分、繊細でおいしいです。松の実の白和えや大学芋にくるみ、鮭と生ハム等、
組み合わせも楽しく発見がありました。

・だしのとり方、教えて頂き、家でも日常的にとれるようになったらいいなぁと。
子供たちに昆布とかつおのだしの旨味をしっかり舌に覚えさせておいてあげたいなと
思いました。

・とても丁寧な和食の作りか、すごく勉強になりました。
大学芋は本当に絶品!!でした。絶対作ります。

・だしのひき方、ずっと待ち望んでいました。美味しいだしのひき方、教えていただいて
大満足です。昆布、かつお、など素材についても大変勉強になりました。お赤飯の途中で
お塩と小豆の煮汁にひたすコツも目からうろこでした。どれも本当に美味しくいただきました。
音楽とお花とおいしいお茶、いつもありがとうございます。

今月もご参加下さりありがとうございます。

スタッフ:松本

10月の東京コトラボ教室が終わりました②

2019.10.22 │ いままでのメニュー お料理教室

Instagramから投稿

続きまして東京コトラボ教室第2弾のご報告です。
(長くなります!すみません><)

今月のテーマは「美肌パン」
ちょっと紛らわしいのですが、ここには二つのトピックがありまして、
一つは2週間も冷蔵保存でき、どんどん美味しくなるシンプルなパン生地のご紹介。
もう一つは、この季節、どのように体(お肌)を整えていくかという薬膳アプローチのお勉強です。 

このパン生地は、小麦粉、水、塩、イーストのみの、ごくごくシンプルな材料で作りますが、
その基本プラス、ハトムギ粉や、杏仁粉などの美肌粉を入れていく方法をまずご紹介。 

その後、前夜から発酵させた(前の日にコトラボに仕込みに行きました!)3種の生地を使って、
皆様に成形していただき、その際、気の向いたトッピングを選んで練りこんでいただきます。
どんな食材に手が伸びるかで、お体が求めていることもわかるので、面白かったですね。

最終発酵や、焼いている間に、どのようにご自分のお体の状態をみていくか、
レジュメを使って、少しお勉強をいたしました。
中医学では、肌の状態というのは、肺(西洋医学の肺とそのままイコールではないのですが)や腸の様子を反映すると考えます。
また、「気血水」のバランスを重要視します。 

前回美肌ケーキのレッスンをした際は、梅雨時でしたので、水毒やむくみの方を重点的にお話ししましたが、
今は秋ですので、どちらかというと皆さん陰虚(体が乾燥した状態)に傾きがち。
焼きあがったパンにつけていただいた柿の松の実白和え(神戸のレッスンでも作っているものから春菊を抜きました。パンにもすごく合うんです)は、陰虚にはぴったりの食べ物です。
(ちなみに栗ジャムは美髪やアンチエイジングに!) 

また季節のような外的な要因に加え、それぞれの生まれ持った体質、年齢、生活スタイルなどによってもトラブルの原因は変わってきますので、チェックシートに基づいて、個別の相談時間も設けました。
人数が多いので、お一人3〜5分ずつくらいしか取れませんでしたが、やはり当然ながら皆様全く違う環境で暮らされ、体質もそれぞれなので、お一人ずつとお話できてよかったです。 

できるだけ今のその方にお伝えしなくてはならない言葉が出てくるように集中力を使いましたが、
「元気だねー」と笑い合うだけでもよかったり、真剣にお伝えしなくてはならないことがあったり。
みんなそれぞれの気血水のバランスの中で生きておられるんですよね。
私、改めてからだは宇宙だなーと思いました。
もう当分こんな機会を持つことはないでしょうが、私ももっともっと勉強しよう、そして感覚をクリアにしておこうと思いました。

そして最後のご試食では、「このパンおいしいー!」と喜んでいただけたので、よかったよかった。
生地のお持ち帰りもしていただきましたので、おうちでもちょっとずつ焼いて楽しんでくださいね。
味がどんどん変わっていきますからねー。

コトラボ、次回は12月14日に参ります。
またお会いしましょうね!

10月の東京コトラボ教室が終わりました①

2019.10.21 │ いままでのメニュー お料理教室

Instagramから投稿

先日の東京コトラボ教室第一部のご報告です。

 今月のテーマは「和のポットラック」。
ポットラックというのは、いわゆるお持ち寄り料理ですが、簡単ながらちょっと気の利いた1品になる、和風の料理を取り揃えてご紹介しました。

笹寿司は、以前に取材させていただいた石川県の郷土料理を、現代風にアレンジしたもの。サーモンのお寿司も、笹に包むだけで、ぐっと気分が上がるんです。香りが良くなり保存も効いて、一石何鳥にもなりますよ。包み方もしっかり覚えていただけたかな。 

あとは、神戸のレッスンで大人気だった豚ばら塊の肉じゃが。これも短時間で完成する一品ですが、ポイントさえ押さえれば、ぐっと美味しく作れ、いろんな場所で、老若男女に喜ばれます。 

ネギのマリネ、人参のくるみ和え、デザートの黒ごまプリンも、薬膳的にいうと、これからの季節どんどん摂っていただきたい食材ばかり。美味しく食べて元気に過ごしてくださいね。

そして、今回合わせた日本酒。この度も明石の田中屋さんにお選びいただいたのですが、福井県の「早瀬浦」でした!兵庫のお酒かと思っていましたが、笹寿司に合わせて、北陸のものにしてくださったんですね。私はそのあともう一講義あるので、(酔っ払うわけにいかないので(^_-))少しだけいただきましたが、「おお、この料理にこの風味を合わせるなんて、ツウだなあ!」と思いましたー。お酒とのマリアージュも奥が深いですね。楽しんでいただけかと思います。 

毎回通ってくださる生徒さん、久しぶりにお会いできた恵比寿時代の生徒さん、初めての生徒さん、色々な方がいらっしゃって、一緒に料理を作り、お話をして、あっという間の2時間半でした。

今回は関東地方の台風の後だったこともあって、皆様と元気にお会いできたことを本当にありがたく思いました。ご無事でよかったです。

次回は、12月14日(土)に参ります!またお会いできるのを楽しみにしております^_^

9月の料理教室が終わりました。

2019.09.30 │ いままでのメニュー お料理教室

9月の料理教室が終わりました。
今月のメインは『皮から作る水餃子』と『丸ごと一尾揚げる揚げ魚』でした。
みなさまいかがでしたでしょうか。

実は、今回の料理教室週はお魚がなかなか揚がらない!とお魚屋さんが嘆いている2週間で
教室1週目は、中秋の名月の週で、月夜が明るすぎて。
教室2週目は、台風の影響で。

なので、その日にある魚をチョイスしていただいたので日によって様々な種類の組み合わせ
(鯛・カレイ・いとより・いしもち・白ぐち・いさき・ガシラ)となりました。
近くに信頼できるお魚屋さんがあって本当に有難いなぁと改めて感じた9月のおうち中華でした。

◎生徒さんの感想

・今日もとても美味しかったです!水餃子の皮、自分で作ったら、あんなに美味しいなんて🎶
家でもやってみたいと思いました。また、中華シリーズして下さい♡

・本日、初めて参加させて頂き、ありがとうございました。とてもわかり易く、メニューも
豊富で自宅で料理できる内容ですので、助かります。魚一匹丸ごと揚げるのにトライしてみます。

・メイン、サラダ全てに驚きと満足でした。先生の味付けは、いつも塩加減がよく
薄味ながらしっかりしていて、食後の口の中に負担がありません。ギョーザも
メインとしてもてなしができますね。家族にも友達にもふるまいたいです。

・ギョウザ、皮がプリプリで市販のものとは大違いでした。是非、家で挑戦したいと
思います。ピーマン、セロリは手軽に作れ美味しい!!一匹の魚を油で揚げる料理は
したことがありませんでしたが、これもまた美味しい!!友達が来た時のおもてなし料理に
してみたいと思います。

・水餃子…皮づくり二度目ですが、皆さんとおしゃべりしながら、80コあっという間でした。少しは上手になったでしょうか。手作りの皮は市販のものよりなめらかで口当たりもよいです。手間をかけて作ってみようと思いました。
揚げ魚…なかなかチャレンジしなかったですが豪華な仕上がりで、ネギソースもとても
美味でした。おもてなしメニューがふえました。
箸休めの3品はどれもお手軽です。でもちょっと一味ちがいますね。

・いつもこんなにおいしい料理が出来たらいいなぁ〜と思いつつ
レッスンを終えて帰っています。週末はぎょうざにチャレンジします。

今週もご参加下さりありがとうございます。

スタッフ:松本

9月の料理教室『おうち中華』が始まりました。

2019.09.20 │ いままでのメニュー お料理教室

9月の料理教室が始まりました。
まだまだお暑い中、足をお運び下さりありがとうございます。
『濱田美里のおうち中華』は、いかがでしたでしょうか。

◎生徒さんの感想

・大好きな水餃子のたれ、ピーナッツバージョンは初体験でした!
餃子の皮の手づくりも、初めは四角のまま進んでいきました。最後にようやく丸い形に
なんとか見えるようになりました。お魚は、新鮮な時はお刺身にしています。
本日は揚げてネギソースをかけました。これも初体験でした。いつも初体験と手づくりを
教室にきて、自分を進化させていくのが楽しみです。

・餃子の皮、生まれて初めて作りました。大変美味しかったです。

・今日も和やかな雰囲気でのレッスン、楽しかったです。あっという間でした。
揚げ魚はむつかしいのかなと思っていましたが、とても簡単で、大小それぞれのよさが
あって、作ってみようと思いました。水ぎょうざは親子で作ってみたいです。
その時々のメンバーで楽しく学べるのがいいです。

・家で油料理はなかなか気持ちが重かったのですが、このお魚は子供達に食べさせて
あげたいと思いました。トマトの新しい世界、セロリのお手軽さ最高です!!

・餃子の皮からはじめて作りましたが、とてもモチモチしていて、市販のものとは
全く別物でした。おいしくて何個も食べてしまいました。トマトの冷奴とピーマンと
ジャコのサラダはとてもかんたんで、すぐつくれるので、重宝します。

・本日もどれも美味しく、美しいお料理の数々でした。ありがとうございました。
ギョーザのピーナッツたれ、おいしかったです!!エビが入ると、違った食感も
良かったです。お魚の揚げたれも、臭みもなく中の身もふっくらおいしくいただけました。
セロリやピーマンのサッと一品も、日常の食卓にも、とても重宝しそうで助かります。
デザート、クコの実の赤がすてきでおいしかったです。いつもお伝え下さるコツが
日常のお料理にも使わせていただいています。

1週目にご参加下さった皆様、本当にありがとうございました。

スタッフ:松本

9月の13品レッスンが終わりました。

2019.09.12 │ いままでのメニュー お料理教室



9月の13品レッスン
『名残のエスニックと北欧スイーツ』が終わりました。
みなさまいかがでしたでしょうか。

◎生徒さんの感想

・13品、あっという間に手際良く仕上がって、おどろきでした。又どれを食べても美味しくて
超豪華ランチになりました。ご一緒の方々のお話もとても楽しくて、又是非、仕事キャンセル
してでも参加したいくらいです!!
ソムタム、楽しみにしていたのですが、代用のお野菜にもおどろきましたが、味もとても美味しくて
すり鉢を購入して早速作ろうと思います。先生のデザート絶品でした♡販売希望します。

・サクサクしたワッフル、食感に感激しました。脂肪分の多い豚肉の油脂を取り除く方法を知り、
豚肉を利用する機会が増えそうです。肉・魚の臭みを抜く方法を知り、これもストレスなく
利用していけそうです。『13品』のお料理に参加して、料理することに抵抗する気持ちも
低くなってきています。

・噂で聞いていた13品でしたが、とても楽しく勉強になりました。
何より、13品なので一気にお料理のレパートリーが増えました。
エスニック料理が学べて嬉しいです!

・怒濤の13品シリーズ、用意される側も参加者も根性いるな〜笑、と思いますが、やってて
一品一品が本当に日頃思いつかないメニューや、食べた事がないものだったり、他国の食文化
を知れる事のおどろきと、楽しさ、プラス、これを家で作れるというワクワク感!!
今日も楽しく、笑い、学べる時間を過ごせました。

・海外になかなか行けないので、レッスンで味覚旅行ができるのがとても楽しかったです!
全てのお料理の香りが良く、自宅でこんなお料理を楽しめたら最高ですね。
早速少しずつでも作ってみようと思いました。

ご参加下さった皆様、本当にありがとうございました。

スタッフ:松本

8月の甘酒教室が終わりました。

2019.09.02 │ いままでのメニュー お料理教室

8月の甘酒教室が終わりました。
まだまだお暑い中、足をお運び下さりありがとうございました。
ぜひぜひ甘酒を大活用していただけましたら嬉しいです。

◎生徒さんの感想

・甘酒を色んな方法で使うことでいつもと少し違った風味でおいしかったです。
甘酒を作ることからチャレンジしたいです。羊のスパイシーローストは
冷凍できるのでとても便利だと思いました。

・家で食べられないお料理が毎回食べられるのでうれしいです。
ほんのひとてまがおいしくしてくれる事がいつも感動しています。
次回も楽しみです。

・甘酒を使ったお料理は、体に優しい味で本当においしいものばかりでした。
醸したお刺身はお魚好きにはたまらないトロっとした甘みのあるおいしさでした。
早速、蒸しパンは子供たちのために作りたいと思います。

・麹パワーを体感するレッスンでした。ラムチョップがこんなに美味しくいただけるなんて
これは早速リピートいたします。豆乳ブラマンジェも吉野葛のなめらかさがとても
口当たりよく感動いたしました。

・甘酒の多様な使い方にびっくりしました。
お刺身が余る事が多いので甘酒でひと味違ったお料理を楽しみたいと思います。
割包は子供と作ってみたいです。

・甘酒で羊肉それも筋ばった肉が柔らかくおいしい!!
中華蒸しパン、ガスパチョ、今日レッスンしたどれもこれも、お店で出てくるような
レストラン料理が自分で作って家族や友人に出せたら…と映像でうかんできました。
あ〜しあわせ気分!

8月も料理教室にご参加下さりありがとうございます。

スタッフ:松本

夏の特別レッスンが終わりました。

2019.08.10 │ いままでのメニュー お料理教室


9・10日と2日間開催しました
夏の特別レッスン『作りおき13品』レッスン、お暑い中足をお運び下さり
本当にありがとうございました。
楽しんでいただけましたら幸いです。

◎生徒さんの感想

・念願の13品レッスン。盛り沢山で本当に楽しかったです!!
塩麹トマトとしょうがのパスタは、食べた事の無い組み合わせと
そのさっぱり感で二重に驚きでした。また是非『特別レッスン』お願いします!

・13品なんてきっとバタバタで頭に入らないんだろうなと思っていましたが、
一つ一つ丁寧に手順をご説明いただいたので、帰ってからすぐに作れそうです。
今日はいつもよりも時間も長かったので、メンバーの皆さんとも沢山お話できて
楽しいひとときでした。またご一緒したいです。

・作り置きできるのが13品もあるなんてと、楽しみにしてきました。
すごく衝撃的でしたというか感動しきり!!すぐできるものから、そんなに力を入れなくても
簡単に用意、準備できるものばかり。本当に家族も私も食事がしあわせな時間になっています!

・『夏の作り置き』も待っていました!今回も13品で、どれも夏にピッタリで、
さっぱりおいしい品ばかりでした。混ぜるだけパンには驚きました。パン作りは好きなのですが、
夏は暑くて作るのが億劫になっていたので、嬉しいです!ガリ作り、タレ作り等
夏の食卓にかかせない物ばかりでした。バテた体にうれしい品です。

・思いきって参加して夏の思い出になるくらい、良かったです。いつもの実習よりも
パーティみたいに楽しく過ごせました。先生の教室に参加すると、料理は楽しいなーと思います。
出来上がるまでが楽しみですね。おみやげの多さにも驚きました!また13品シリーズ、
土日開催があったら来たいです!どれも手軽でおいしかったー。

いつもいつも有難い感想の数々をありがとうございます。
次回は、少し涼しくなったらお目にかかれますこと楽しみにしております。

スタッフ:松本

金継ぎ教室step3 最終回

2019.08.06 │ いままでのメニュー ブログ

Instagramから投稿

本日、金継ぎレッスン3回目が終わりました!
ついに皆様の器に金が巻かれましたよ。 

3回のレッスンで生徒さん同士すっかり仲良くなって、励ましあったりチャチャを入れたりしながら(^_^)
それぞれ見事に仕上げられましたー。
あとは、数日乾かして、拭き取ってから、本透明の漆を塗れば出来上がり!
おつかれさまでした☘ 

「金継ぎ」という新しい扉を開くと、ちょっとやそっと器が欠けても大丈夫!と大らかになりますよね。
バキバキに割れてしまったり、ごっそりと欠けてしまって、もう決して使えないだろうと思っていた大切な器が蘇る、このうれしさ!
皆様のお顔にも、その喜びが溢れていましたー。

西川加代子先生、すばらしい技術をお伝えくださり、本当にありがとうございました!! 

☆当オフィスでの金継ぎレッスンはこれで終了となりますが、
西川先生は大阪のrojiroomで毎月レッスンなさっています。
興味がおありの方は、ぜひ!  

8月の東京コトラボ教室が終わりました②

2019.08.05 │ いままでのメニュー お料理教室

Instagramから投稿

続きましてコトラボ第2弾「桃とアールグレイの米粉ロールケーキ」のご報告です。
アールグレイはスポンジの方でほんのりと香らせて、多めのクリームで桃を巻いて。
そして、今回はご自由に盛り付けもしていただきました。
お皿の上に、それぞれの方の個性が出て楽しかったなー。 

生地はいつもの米粉ロールですが、今回は夏バージョン。配合と、泡だて方で、生地の食感を変えました。
「ご自身の手や気持ちの使い方によって、味わいを変えることができる」
私のロールケーキレッスンで学んでいただきたいのはそこです。
「手でものを作る」というのはすごいこと。その時の自分がそのままあらわれます。

 おもしろいなあと思うのは、なんども同じケーキと向き合うことを続けると、食材と手の距離が近くなって、その方の作る他の料理も変わってくることです。
大抵おうちで3回くらい作るとぐっとうまくなるので、そこで慢心しそうになるものなのに、コツコツ通い続けてくださる皆様の手の動きの変化を見ると、こちらの方がハッとします。なんだか感動してしまう。

 今回は初めてご参加の方もたくさんいらして、恵比寿時代の生徒さんにひっさしぶりにお会いできたり、遠く香川からはるばるおいでくださったり、ご姉妹で仲良く参加してくださったり。うれしかったなあー。どなたのこともしっかり心に残っています。
Thank you💕またお会いしましょう。 

return top